GME医学検査研究所は、管理医療機器販売業として代表取締役の小和田幸男の元から設立された株式会社です。GME医学検査研究所では主に性病検査キットを販売しており、男性の性病から女性の性病まで症状を元にして性病検査キットを選んで利用する必要があります。
また性病検査キットの検査項目は、男性と女性によって異なり、男性の場合はB型肝炎・C型肝炎・HIVをはじめとした性病検査4~8項目や、症状を一つに絞って1項目から確認をすることも可能です。女性の場合は検査項目が1項目から4~12項目のキットの性病検査キットから選ぶことが可能になっています。
男女共に確認をしたいという方は、カップル用のキットも販売されており、男女別々に購入するよりもお得に注文を行うことが出来ることができるので、大切なパートナーが出来た時にお互いの性病を確認するためにもカップルで利用する方が増えてきています。

GME医学検査研究所の口コミ評判や信頼性、おすすめの検査キットは?

自分自身の性病を疑った時に、いきなり病院で確認を受けるというのはハードルが高いと感じている方は少なくありません。そこで口コミ人気が高くなっているのがGME医学検査研究所の性病検査キットです。キットを利用することで匿名性が高く、自宅で簡単に精度の高い確認できる事が高い評判や信頼性につながっています。
GME医学検査研究所で取り扱っているキットの中でも特におすすめなのが、全ての性病を徹底的に調べる事ができるタイプです。男性の場合は10項目で15,990円、女性の場合は12項目で21,130円です。他の検査キットに比べて価格が高いですが、自分でどの症状にひっかかるのか判断することが出来ないという不安も、解消することが出来るメリットがあるので利用者の多くが注文をしている人気のキットです。
主要な性病を厳選して調べたいと思っている方には、主要な6項目を検査することが出来る一万円以下のキットも販売されています。

GME医学検査研究所の公式サイトからの注文方法と使い方

GME医学検査研究所のキットの注文方法は、GME医学検査研究所の公式ページから直接ネット注文をすることができます。公式ページから注文と支払いを17時までに完了させることができれば、即日発送も対応してもらえるので、地域によっては翌日にGME医学検査研究所から検査キットが届きます。
土日、祝日の発送対応も行っているので、土日祝日対応の性病クリニックに行く時間が取れないという方でも安心して自分の生活スタイルに合わせてキットを注文することが出来るので、短期間で性病検査を受けて、結果を知りたいと思っている方におすすめとなっています。
また性病クリニックでの検査は保険が一切利用できないので高額になりがちですが、GME医学検査研究所の検査キットなら検査項目を自分で選ぶことが出来るので、自分で必要な検査を選んで確認を受けることが可能なので、費用も抑えることが可能です。

GME医学検査研究所の判定結果が出るまでの期間、流れについて

実際に注文をした検査キットが届き、キットを利用した後の流れはそのままGME医学検査研究所にキットを送るだけで完了します。判定結果はHIV抗体検査や梅毒なら1~2日、クラミジアや淋菌も1日~3日と短期間で判定結果を知ることが出来る特徴があります。
従来のキットは郵便が届くまで検査結果を知ることが出来なかったので、結果を知るまで時間がかかってしまうデメリットがありました。しかしGME医学検査研究所の検査キットは、結果がでた時点でメールでお知らせしてくれるサービスはあるので、結果が出てすぐパソコンやスマートフォンなどのインターネット環境が整っている場所で確認をすることが可能です。
性病検査キットを販売している会社の中でも、GME医学検査研究所では365日休まず実施しているため、度のタイミングで注文を行っても短期間で確実に結果を知ることが出来るメリットがあります。