海外FX初心者も安心!大手のXM口座開設は必須です!

XMは海外のFX業者であり、海外のFX会社の中でもかなり有名で安全性が高いと評判です。2009年に誕生した比較的歴史の浅い業者ですが日本での利用者も多く、会社のキプロスを本拠地に運営されています。レバレッジが大きくかけられるのが特徴的で、最大888倍のレバレッジを効かせることができたり、入金に対するボーナスなどもあり、利用者にとっては大変魅力的なFX業者となっています。XMの基本情報としては、XM.comは、「Trading Point of Financial Instruments Ltd」により運営されていて、ライセンス番号は120/10のもと、キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されています。また、英国のFCAには、登録番号538324で登録されていて、EU諸国の金融市場司令に従って運営されています。そのほかにもBaFIn登録番号は124161、CNMV登録番号は2774となっていて様々なところで認可されている安全なFX業者です。

XM(エックスエム)の特徴やメリット、デメリット

XM最大の特徴は日本ではありえないほどのレバレッジで、最大888倍のレバレッジを効かせることができます。日本のレバレッジは現在は法律により25倍までと定められていて、レバレッジを効かせられるということは少ない資金で多くの通貨を買うことができます。また、ロスカットの基準が圧倒的に緩く、証拠金維持率が20%を切るまではロスカットされず、ギリギリまで粘ることができます。他には入金ボーナスと言って、500ドルまでは100%のボーナスをもらうことができ、例えば1万円入金すると1万円分おボーナスがもらえ、2万円分の資金で取引が可能です。

・取引ボーナス

リアル口座開設後に入金すると3000円相当のボーナス付与(出金不可)

・入金ボーナス

入金に対し2段階の入金ボーナスがあります。

投資額に対して合計で$5,000もの金額が付加されます。

・ロイヤルティプログラム

取引量に応じて換金可能なポイントがもらえます。

 

その他にも出入金手数料が無料だったり、

無料VPSサービスや世界規模のトレードコンテストなども開催されています。

 

しかし、XMはそのレバレッジの大きさからリスク管理がとても難しいというデメリットもあります。最大で888倍のレバレッジを効かせることができるということは、25倍の日本よりも単純計算で35倍(888÷25)資産の割合が減るスピードが速くなるということで、フルレバレッジは自分の思っている方向に行ってる時はいいですが、その逆の時にはあっという間に資産がなくなってしまうというリスクもあるので注意が必要です。

 

XM(エックスエム)の口コミや評判

・XMは少ない資金で大きな利益を得ることができるし、強制ロスカットが証拠金維持率20%以下にならないとされないのはかなりありがたいです。(男性 30代 会社員)

・日本の銀行振込で簡単に入金することができるしXM内への反映時間もとても素早く、銀行の振り込み手数料もXMが負担してくれるので大変助かります。(男性 40代 自営業)

・海外のFX業者だったのでかなり不安な面もありましたが不安に感じる部分の質問などは専用のフォームを利用することで解決できるし、日本語にも対応していてとても迅速な対応をしてくれたので、安心して利用できます。(30代 女性 主婦)

・約定力が抜群とうたっている割には、大したことなく大きな手数料(スプレッド)を払っているのだから、その辺はキチンと対応して欲しいです。(20代 男性 会社員)

などの口コミがあり、ほとんどが良い口コミでしたが、中には不満に思っている悪い口コミもあり、XMには改善点もありそうです。

XM(エックスエム)の口座の種類と開設方法

XMの口座には2種類の口座があり、「マイクロ口座」と「スタンダード口座」があります。口座の違いは一度に注文ができる通貨量に差が出てきて、マイクロ口座は10万通貨まででスタンダード口座は100万通貨まで一度に注文することができます。

XMの口座開設方法の手順はいたって簡単で、インターネット上で行うことができます。

口座開設には運転免許証などの写真付き身分証明書と、3ヶ月以内に発行された住所が記載されているクレジットカードの明細や公共料金お明細などが必要です。これを揃えたら、XMのホームページから新規で口座を作り、登録フォームに沿って個人情報を入力して、自分の利用したい口座タイプを選びます。また、投資家の情報なども記載しないといけませんがこの項目はおおよそで大丈夫です。

記入が完了したら「リアル口座開設」というところをクリックし、個人情報に登録したメールアドレスに確認メールが届きます。メールには使用するサーバーやパスワードなどが記載されていて、それを元にMXのマイページにログインし、口座を有効かするための必要書類を提出して完了となります。

XM(エックスエム)の入金の種類と方法

入金の方法はクレジットカードカードや国内銀行送金、仮想通貨のビットコインなどの振り込みがありますが最もおすすめな振り込み方法は国内銀行送金です。クレジットカードは使えない会社のカードがあったり、以前は入金できたのにできない場合などがあるからです。

国内銀行送金の方法はいたって簡単で、普通の銀行振込と全く同じです。 XMは三井住友銀行に口座を開設していて、営業時間内に振り込めば日本のスタッフが振り込みを確認して反映されるという仕組みになっています。振り込む際には送金者の横にMT4の口座番号を入力する必要がありそれを忘れると、反映までに時間がかかることがあるので注意が必要です。

クレジットカードの場合は、MXのマイページから入金することができ金額とクレジットカード番号セキュリティコードを打ち込めば即反映されます。クレジットカードでの手数料は一切かからず、完了後にはメールでの通知もあり安心です。ビットコインでの入金もマイページから行うことができ、My bit Wallet口座と金額を入力すれば完了です。

XM(エックスエム)の出金の種類と方法

現在の出金方法は、クレジットカード、銀行振込、ビットコインのウォレットへの出金があります。入金の際にクレジットカードを利用した人は若干複雑な出金方法となります。

クレジットカードの場合、4万円クレジットカードで入金し8万円を出金するとします。この場合クレジットカードで利用した4万円がキャンセル扱いとして、カード会社へ返金され利用者の利用履歴がなかったことになり、残りの4万を銀行に振込で支払うということになります。また、デビットカードの場合はそのまま全額デビッドカードに出金されます。

国内銀行への送金は、マイページから国内送金を選択して出金額や受取人の名義、受け取り銀行の口座番号、Swiftコードなどを入力してリクエストして完了です。銀行によっては海外からの送金になるので、銀行口座開設の時に登録した電話番号に「送金されたお金はどのようなものか」と銀行から聞かれる場合がありますが、「為替による利益です」と答えれば問題なく対応できます。

ビットコインによる出金は、マイページで金額とビットコインウォレット口座を入力しリクエストすれば完了です。

 

  AXIORY公式サイトはこちら↓   TradeviewForex公式サイトはこちら↓